強い気持ちを持って諦めない転職

強い気持ちを持って諦めない転職

強い気持ちを持って諦めない転職

 転職しようと思っていても、今はまだ不景気でもあり、なかなか良い就職先が見つからないこともあります。活動をしてなかなか決まらない時には、年齢的に無理なのか、経験がないから無理なのかなど見えてくると思います。

 

 転職活動をしてもスムーズに運ばないと気持ちが折れそうになることがありますが、その時にも強い気持ちを持ち続けることが大事です。

 

 高望みをして仕事を探していてはなかなか見つかりませんが、自分がこういった仕事がしたい、ここで働きたいという気持ちが伝わるように活動していくようにします。

 

 私は以前に働いていた職種に関連はしているけれども、未経験の仕事にチャレンジしたことがあります。転職先を決めるまでにも時間がかかりましたし、未経験がネックになっているともわかりました。しかし、「その仕事をするために転職を成功させたい」という気持ちは強く、それを伝え続けていきました。

 

 「やる気は人一倍ある」、「どうしてもこの仕事がしたい」、「就職したら未経験をカバーできる」、「そのための努力は惜しまずしていく」ことを伝えて、採用してもらうことができました。

 

 一つ二つ受けてすぐに決まる人はラッキーですが、なかなかそうでない場合が多いです。そういった時に「やはりだめだ」、「自分には無理だ」、と弱気になるのではなく、「縁がなかった」、「すぐに決まる時代ではない」、といった強い気持ちを持ち続けて活動することで道が開けてきます。



ホーム RSS購読 サイトマップ